インドネシア・マドラ島の海の恵み「グアノ」を、農業生産の現場へ提案。天然資材で健やかな地球の未来へつなげます。
農業用天然資材専門店「マドラ・ウィング株式会社」のホームページへようこそ!

HOMEへ戻る
施用例と効果ご利用現場レポート(BLOG)月刊「マドラ通信」リンク集マドラ・ウィング株式会社会社概要「21世紀の新しい農業を創る会」


「マドラウイング株式会社」会社概要

会社名 マドラウイング株式会社
住所 茨城県水戸市 鯉淵町4212−60
設立目的 農家の人達の声援を得て、以下の目的を達成するため。

1、日本の農業を発展させる。
2、消費者の健康を考える生産物を増やす。
3、地球環境を守る為の事業を展開する。

資本金 1,000万円
設立 2003年
代表取締役 篠ア 正彦
取締役 井上 弥生 ・ 清宮 美惠子
監査役 井上 誠也
顧問 西尾 則雄(弁護士)・稲川 義郎
社員 4名
年商 1億5,000万円
目標売上 2 億 5,000 万 円
主要取引銀行

筑波銀行 友部支店
茨城中央農業協同組合友部 支店

取扱商品 【農業資材 (肥料)】
マドラグアノ(天然リン酸肥料)、ミネラルはねっこ(天然ミネラル)、だいだらぼうシリーズ(天然苦土)、ニーム資材(天然植物活性剤、天然土壌改良剤)、、パーム灰(天然カリ肥料)

【農業資材(培土)】
ココソイル他


主要取引先 <仕入先>
インドネシア(マドラグアノ社・他)・藤田鉱業(株)・    (株)グリーンフィールド・(有)高橋農産・他

<販売先>
全農茨城県本部・全農福島県本部・東旭川農協・摩周湖農協・新函館農協・新生由利農協・八戸広域農協・相馬農協・白河農協・佐賀経済連・芽室農協・21世紀の会あいづ支部・米沢稔りの会・ナチュラル農究・愛米倶楽部・みずほの会・秋田特別栽培米生産者の会・21世紀の会福島県南支部・(有)日本の稲作を守る会( NPO 法人民間稲作研究会)・大地を守る生産者団体・各生協生産者団体・三幸食品(株)・三交商事(株)・日本レストラン ( 株 ) ・(株) ジー・ピー・エス 他
代理店 (株)青森クボタ ・(有) 中山農産 ・ エヌエービジネス(株) ・ 日本缶詰(株) ・ (株)拓農技研 ・ 児玉ヘルス商事(株)  ・ (有)サポニ研究所・(有)シミズ・(株)北海道食材・アグリシステム(株)・(株)金内神明堂・ホシアグリサービス ・(株)ほたる浪漫・(株)丸栃物産
関連会社 マドラグアノ社(インドネシア)
関係団体 21世紀の新しい農業を創る会・日本生態系農業協会・生命と食を考える全国協議会・マドラグアノ研究会・民間稲作研究会
応援者 西尾敏彦(農林水産省・生研機構前理事長) 駒杵健治(日本燐酸グアノ協会理事長)小林福蔵( 青森県 田中実賞初代受賞者) 佐藤秀雄(山形みずほの会会長) 丸山 伸(農村通信社米の編集・七福神の会長) 一戸寿昭(前大地を守る会の生産者会長) 伊藤政信( 北海道 議会議員) 井手教義((有)生き生き農場) (株)エイティエイト・ジャパン (株)東京中央食糧 (株)神田青果   
 
マドラウイング株式会社 info@madurawing.net  Copyright 2005. Madora-wing co ltd.All right reserved.
【本社】 茨城県水戸市鯉淵町4212-60 TEL/029-259-7491 FAX/029-259-7492

【北海道営業所】  北海道河西郡芽室町坂の上9線8号  TEL/0155-65-2160 FAX/0155-61-5895
ページの先頭へ